安房神社パワースポット情報とアクセス、駐車場のまとめIn千葉

 

金運アップ、自己開拓の御利益を授かるとして人気の安房神社(あわじんじゃ)をご紹介します。

 

千葉県館山市大神宮にある安房神社はとても歴史が古く

創建は初代天皇が即位した皇紀元年(紀元前660年)だそうで

2676年前もの大昔に建立された由緒正しい神社で、安房国(あわのくに)の一の宮になっています。

 

(安房国は現在の千葉県南部の旧国名で、一の宮とはその地域における最も社格の高いとされる神社のことです)

 

 

また、安房神社に祀られている主祭神の天太玉命(アメノフトダマノミコト)は

日本における全ての産業の祖神として信仰を集めている神様で

特に企業隆昌や事業繁栄、商売繁盛、技術向上などのご利益があると言われています。

 

 

夢の実現へのパワーを授かりたいとき、新しく何かを始めたいと思っているとき

物事に行き詰ってしまったときには、ぜひ安房神社に参拝してみてはいかがでしょうか。

 

 

ちなみに安房神社には上の宮と下の宮があり、本宮は上の宮になりますが

どちらも参拝して、より強くパワーをしっかり授かってくださいね。

 

また、安房神社が建立されているこの地形からもパワーを授かるそうですのでご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

安房神社で物事の修復、そして大事なものを守るパワーを授かろう

pixta_18507047_s
 

 

日本全体の姿を龍の形に見立てたときに、北海道が龍の頭で沖縄や南西諸島が尾の端だとすると、

安房神社の位置する房総半島は東京湾という龍の宝玉をもつ「龍の手の爪」と見ることができます。

 

爪というのは針の役割もあるので、ものごとを縫い付ける時に使うという役割を持っているんだとか。

 

 

このことから、安房神社は破れたものや崩れてしまった物事を

ひとつに修復するというパワーを授かる場所と言われています。

 

 

また、東京湾という龍の宝球をしっかりと持っていますので

「大事なものを離さない、大事なものを守る」、というパワーも兼ね備えています。

 

 

壊れてしまった人間関係で悩む方、なくしたくない大事なものがある方は

安房神社に参拝して龍の爪のから放たれるパワーを授かってみてはいかがでしょうか。

 

 

また、最初にご説明したように

この安房神社は金運アップの神社として

日本最強クラスのパワーを持っていると今注目を集めています。

 

 

具体的なお願い事をして金運アップのパワーを授かろう

 

安房神社には日本産業の祖神の天太玉命(アメノフトダマノミコト)

その妻の天比理刀咩命(アメノヒリトメノミコト)が御祭神として祀られています。

 

この夫婦神は、恋愛の縁結びというよりも

今までにない機能を取り入れる」というような

ニュアンスの縁結びの御利益があるのだそうです。

 

 

また、この夫婦神の他にも安房神社には、職人の守り神が多く祀られています。

 

ですので、安房神社では、仕事や物事に行き詰ったときに

参拝すると思いもよらない方向から新しい縁を生むと言われています。

 

この夫婦神と職人の守り神様たちの御利益が金運アップや出世運に繋がっていると言えるでしょう。

 

 

他にも、発想力や知恵、行動力などのパワーも授かるそうで願い事や

悩み事をできるだけくわしく、具体的に整理して参拝することを強くおすすめします。

 

そうすることで、物事を切り開く奇跡の力を授かるのだそうです。

 

 

また、人々を喜ばせるイベント、事業計画、システム開発などにも

大きな力を貸してくれるとのことですので、どのように出世していきたいか

どのような形で金運アップしたいかをより具体的にお願いするといいでしょう。

 

経営コンサルタント会社、船井総研の船井幸雄氏も

お金に困りたくなかったら、ここをお参りするといい」として

著書の中で、この安房神社をおすすめしています。

 

 

龍の宝玉、龍の爪、そして夫婦神の力が合わさって、相当なパワーがありますので

拝殿所ではよりくわしく、じっくりと願い事や悩み事を神様に伝えるようにしましょう。

 

 

願い事を済ませましたら、最後に安房神社でも特に強いとされるパワースポットをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

境内奥の御神水の流れる祠で神聖なパワーを授かろう

 

境内の奥に進んでいきますと、御神水の流れる祠が見えてきます。

 

ここからエネルギーが感じるとの声が多く

心に迷いが生じた時や自分の進むべき道を見つけたい時に

こちらにたたずむと良いエネルギーが身体に取り込まれるのだそうです。

 

 

こちらは、神社の背後にある吾谷山(あづちやま)から湧き出ているという御神水で

お水取りをするには、受付で申込みをしてお祓いを受ける必要があるそうです。

 

お祓いより先にお水取りをすることは一切認められていませんので、ご注意ください。

ちなみに玉串料は3,000円以上(随意)となっています。

(また、境内の砂を持ち帰る「お砂取り」も行われていますがこちらも同様ですのでご注意ください。)

 

 

耳をすますと、かすかに、祠の奥から水の流れる音がきこえてくるそうで

感覚が研ぎ澄まされるような不思議なパワーを授かるそうですので

神聖な御神水から放たれるパワーをぜひ感じ取ってみてください。

 

 

安房神社のまとめとアクセス方法について

 

金運アップ、商売繁盛、技術向上、諸願成就・・・と

御利益の大変多い安房神社ですがなるべく昼間に行く事をお勧めします。

 

というのも、なんでも夜に行くとパワーが強すぎて逆にあてられてしまうのだとか。

 

 

また、入口の白い鳥居「一の鳥居」から「二の鳥居」までの参道の両脇には

桜並木が続き、春になると毎年観光客でにぎわう桜の名所としても人気のスポットです。

 

優美な桜並木に癒されつつ金運アップの御利益も授かりに、ぜひ足を運ばれてみてください。

 

 

 

安房神社アクセス】


 
[住所]〒294-0233 千葉県館山市大神宮589番地 (無料駐車場あり)
[電話] 0470-28-0034
[FAX] 0470-28-0438
[アクセス]館山駅(JR東日本内房線)よりJRバス(神戸経由・安房白浜行き)

「安房神社前」バス停下車 (乗車時間約20分、徒歩約10分)
 

スポンサーリンク


みんなの評価 
う~ん。もう少し普通かないいね!最高です! (1 投票, 評価平均値: 5.00
)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチっと」お願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ