千葉神社パワースポット情報とアクセス、駐車場のまとめ

 

千葉県千葉市中央区にある、厄除け・八方除けで有名なパワースポット、千葉神社をご紹介します。

 

千葉神社は、妙見(みょうけん)様といって、北極星を神格化した菩薩を信仰している社の総本山で、

その信仰はとてもあつく、全国から妙見様の御利益を授かりに参拝客がいらっしゃるそうです。

 

 

千葉神社
 

 

 

JR千葉駅から徒歩で行ける場所にあり、

一番最初に目に入る建物の「尊星殿(そんじょうでん)」は、

とても鮮やかな朱色をしていて、遠目からでもその厳かな様子がわかります。

 

 

千葉神社境内には厄除け、受験合格、心身息災・・・と、

さまざまな悩みに合わせたパワースポットがありますので、ご紹介していきますね。

 

 

それでは順番に紹介していきますが、中に入っていくと、まず一つ目のパワースポットが見えてきます。

 

スポンサーリンク

 福徳殿 (ふくとくでん)で八つの星宮からパワーを授かろう!

 

尊星殿の中央にある福徳殿には、通称 『八星宮(はちせいきゅう)』があります。

 

八角形の形をしていて、こちらでは各方位、五行、

十二支や人間の身体各部等の役割を、それぞれの面が守護しています。

 

自分の生まれ持った星の向上や守護を願い、参拝することで御利益を授かるというパワースポットです。

 

 

「安産子育」「身上安全」「財運向上」「恋愛結実」など・・・

今自分がもっとも欲している御利益を担っている面の前に立ち、よくお祈りしてください。

 

どの面にどの御利益があるのかは、木札に書かれているのですぐにわかりますよ。

殿内には妙見様の霊気が常に満ち溢れていますので、きっと強く御利益を授かるはずです。

 

また、こちらの上階には『開運殿』がありますが、特別な祈祷申込者の方のみが入殿を許可されるそうです。

 

 

また、尊星殿の中には、他にも、太陽と月から

それぞれに力を授かることができるというパワースポットがありますのでご紹介します。

 

 

東の太陽、西の月から活性や浄化のパワーを授かろう

 

尊星殿の、東に位置している「日天楼」は≪太陽≫を表していて、

日天楼の中央の「陽明柱」に心をしずめて触れることで、

太陽の活性作用のパワーを授かり、精神・生活上の加護が得られるそうです。

 

 

また、西にあります≪月≫を表した「月天楼」では、「光輝柱」に心をしずめて触れることで、

月から浄化作用のパワーを授かり、身体・生命上の加護を得られるのだそうです。

 

 

元気がないときや疲れているときは太陽からの活性パワーを、

また、厄年でもないのに最近運が悪いなと感じている方は、

月の浄化パワーを授かりに行ってみてくださいね。

 

 

そして、さらに先へ進むと千葉神社で1番のパワースポットが見えてきます。

 

 

千葉神社一のパワースポット「金剛殿」と「北斗殿」でパワーを授かろう!

 

本殿は、日本初の重層社殿という造りで、とても珍しい2階建ての拝殿所となっています。

1階拝殿を「金剛殿」 2階拝殿を「北斗殿」と称していて、どちらでも祈願できます。

 

1階でも2階でもどちらでも参拝が可能になっていますが、

特にパワーが強く感じられるのが2階の北斗殿のようです。

 

 

天空の北斗七星をお祀りしているだけあって、

空から降り注いだ力は2階北斗殿の方に、より蓄えられるのでしょうね。

ご参拝されるときは、1階だけで満足して帰らずに、必ず2階にもお上がり下さい。

 

 

本殿で参拝をすませましたら、次は受験生にうれしい、学問の神様から御利益を授かりに行きましょう。

 

 

スポンサーリンク

「千葉天神」様に参拝して合格祈願をしよう!

 

本殿の左側に、学問の神様・菅原道真公を御祭神としている、「千葉天神」があります。

 

千葉神社の御祭神である妙見様の神力も同時にいただけるとされることから、

その神紋・月星に由来して、「ツキ(月)を呼び、勝ち星(星)を拾う」という

縁起の良さが全国的に知れ渡り、 年々参拝者が増加しているのだそうです。

 

 

まさに受験生必見のパワースポットです。

拝殿所もありますので、気になる方はぜひこちらで受験合格の御利益を授かりましょう。

 

きっと良い結果が待っているかもしれませんよ。

 

 

また、この天神様の近くには、

めずらしい御利益を授かるパワースポットがありますのでご紹介します。

 

 

「御力石」からボケ封じ、心身息災の御利益を授かろう

 

千葉天神のすぐ右隣には、ボケ封じというめずらしい御利益をもつ「御力石」があります。

この石を触ると新たな息吹をいただけるそうで、ボケ封じ、心身息災などの御利益を授かるのだそうです。

 

身内に、ご高齢の方がいらっしゃる方にはかなり気になるパワースポットではないでしょうか。

ぜひ、石に触れて元気な老後を送れるパワーを授かってもらってください。

 

 

このように様々な御利益、パワーを授かる千葉神社ですが、

最後に、千葉神社境内の神聖な霊水についてご紹介したいと思います。

 

 

「延寿(えんじゅ)の井」のもつ神聖なパワーを授かろう

 

本殿の左手前には「お水取り」のできる場所があります。

水神様である「美寿之宮(みずのみや)」をお祀りしている、湧き水「延寿(えんじゅ)の井」です。

 

こちらでは大量の取水が禁じられており、1人2リットルまでになっていて

取水は朝6時~夕方5時までですので、決まりを守って、神聖なご霊水を頂くようにしましょう。

 

 

また、境内には、この湧水「延寿の井」が水源となっている、「妙見池(みょうけんいけ)」があります。

 

池の上には、今上天皇即位の記念として平成4年に造られた、

2つの神橋「ねがい橋・かない橋」が架かっています。

 

とても縁起のいい橋で、まずねがい橋を通って参拝して、

参拝がすみましたら、かない橋を通って戻ると良いそうですよ。

 

 

神聖な霊水の上にかかっていますので、橋の上にはとても良いパワーが流れていそうですね。

 

水の持つ浄化のパワーと合わせて、この2つの橋も

パワースポットとなっていますのでぜひ願いをこめて渡ってくださいね。

 

 

千葉神社パワースポットまとめ

 

八方除けの御神徳が授かるということで、

関東を中心として全国的にも有名な千葉神社をご紹介しましたが、

千葉神社には様々な御利益と、パワーを授かれるパワースポットがあります。

 

境内には池の周りに14社の末社がありますが、

いずれもその勧請された年代は古く、パワーを感じるとの声も多い場所ですので、

千葉神社へ足を運んだ際は、ぜひすべての社に参拝してパワーを授かってみてください。

 

 

 

千葉神社へのアクセス


[住所]千葉県千葉市中央区院内1-16-1  URL:http://www.chibajinja.com/
※駐車場なし(周辺の有料駐車場を利用)
[電話]043-224-2211
【電車】JR「千葉駅」東口徒歩10分、京成電鉄「京成千葉駅」徒歩10分、またはバス5分
【車】京葉道路「穴川IC」から10分(4.5km)
 

スポンサーリンク


みんなの評価 
う~ん。もう少し普通かないいね!最高です! (まだ評価されていません)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチっと」お願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ