凄い!日光二荒山神社中宮祠の強力なパワースポットまとめとアクセス、駐車場のナビ情報In栃木

 

今回は日光二荒山神社 中宮祠についてご紹介していきます。

 

784年に勝道上人が創建したと伝わる二荒山神社は、

日光市内に鎮座する「本社」と男体山の頂上に鎮座する「奥宮」があり

 

さらには、中禅寺(ちゅうぜんじ )湖畔の北側にある

男体山山麓に鎮座する「中宮祠(ちゅうぐうし)」の3社からなる神社となっています。

 

今回ご紹介する神社は二荒山神社本社と、

奥宮のちょうど中間にあるという理由から、中宮祠と呼ばれています。

 

スポンサーリンク

日光二荒山神社中宮祠パワースポット

二荒山神社 中宮祠
出典:http://www.nikko-kankou.org/spot/128/

 

二荒山神社中宮祠は「開運」と「縁むすび」にご利益があると人気の神社です。

 

男体山からの運気をダイレクトに授かることが出来るスポットだとも言われていまして、

そのエネルギーは「上昇」、または「向かっていく」というような現状に

変化をもたらしてくれる性質を持っているそうです。

 

 

また、この中宮祠は男体山への登山口にもなっているのですが、

この二荒山神社 中宮祠から山を見上げることによって、

男体山から放たれる大きなエネルギーを吸収できるとも言われています。

 

この中宮祠を訪れれば登山しなくとも

山からの運気を授かることができると言われているので、

登山はちょっと苦手、という方には嬉しいパワースポットですね♪

 

 

お祀りしている御祭神は、大己貴命(オオナムチノミコト)、その妻である田心姫命(タゴリヒメノミコト)、

そして、この夫婦神の子供である味耜高彦根命(アジスキタカヒコネノミコト)という親子神です。

 

この親子3神は、「二荒山大神」の呼び名でも親しまれています。

 

 

参拝の際には2拝2拍手1拝でお祈りするのが良く、そのときに

 

「二荒山の大神 守り給え 幸え給え」

(ふたらさんのおおかみ まもりたまえ さきはえたまえ)

 

と2回唱えると良いそうです。

 

 

しっかり参拝して、男体山からのエネルギーと、

親子3神のあたたかなパワーをたっぷり授かりましょう。

 

 

では、そんな二荒山神社 中宮祠の境内の中でも、

特にパワーを強く授かるというパワースポットをご紹介していきます。

 

 

ご神木「イチイの木」から、何事にも打ち勝つパワーを授かろう!

 

二荒山神社 中宮祠の拝殿の左側に、

「山霊宮(やまのみや)」というお社があるのですが、

その裏にあるのが勝ち運上昇のご神木、「イチイの木」です。

6
 

栃木県の天然記念物に指定されていまして、樹齢は約1100年をこえるというご神木です。

また、栃木の名木百選にも入っている立派な樹木でもあるんですよ。

 

このイチイの木は勝ち運を上昇させ、邪気吸い取ってもらい、

強い精神力をいただけるという事で参拝客からとても人気のあるパワースポットです。

 

 

また、イチイの木は神職の方の持っている「シャク」の材料としても使われていますし、

イチイは「一位」と書いて「最高」を表しますので昔から高貴で縁起の良い木として親しまれています。

 

こちらのご神木からパワーをもらいたい方はゆっくりと深呼吸をし、木に向かって手をかざしましょう。

 

ここぞという勝負の前や、絶対に成功させたい仕事等があるときには、

ぜひ訪れて、ご神木イチイの木からたっぷり勝ち運上昇のパワーを授かってください。

 

 

こちらで勝ち運上昇のパワーをたっぷり授かりましたら、

次はさまざまな悩みに合わせたパワーを授かるという、

中宮祠きってのパワースポットの方へぜひお立ち寄りください。

 

スポンサーリンク

「幸運の杜」で開運・幸運・縁結びのパワーを授かろう!

二荒山神社中宮祠
出典:http://ameblo.jp/at91033/

 

中宮祠の境内には、「幸運の杜(もり)」と呼ばれている

たくさんの開運に繋がるご神木・神社の鎮座する「パワースポットの森」があります。

 

 

悩みを無にしてくれるという「悩みカラ松」や、迷いを解消してくれると言う「まっすぐ杉」、

そして開運のパワーを授けてくれる「開運の桂の木」や、良い縁を結ぶんでくれるという「神笹」など、

19
出典:http://ameblo.jp/at91033/

 

ここには何本ものパワーを放つご神木が祀られていますので、

ご神木それぞれに手をかざし、たっぷり深呼吸をしてパワーを授かりましょう。

 

 

さらに、こちらには参拝すると幸運のパワーを授けてくれるという「幸運神社」や

厄落としをしてくれる「かわらけ(土器)割り」などもあります。

 

楽しく散策しながら幸運のパワーを授かることが出来るという、

まさに「幸運の杜」と呼ぶにふさわしいパワースポットになっています。

 

 

中でも、「かわらけ(土器)割り」は、日々のストレスに感じる事、

嫌なことを白いお皿に書いて叩き割るというお祈り方法ですので、

ちょっと変わった方法ですが、ストレス解消にいいかもしれませんね♪

 

自然の中、木々を仰ぎつつゆったりと幸運のパワーを授かりながら散策して、

ご自分の願いにあったパワースポットでひと時をすごされるのにぴったりの森です。

 

 

日頃仕事に追われてる方、疲れた体を癒したい方、

心の中にあるモヤモヤを解消したいという方は、

こちらでたっぷりと幸運・開運・縁結びのパワーを授かってください。

 

 

さて幸運の杜でたくさんのパワーを授かりましたら、

最後にご紹介するのは金運をはじめとする総合的な開運パワースポットです。

 

 

中宮祠稲荷神社と、ご神木「龍の木」からパワーを授かろう!

 

中宮祠境内には、「中宮祠稲荷神社(ちゅうぐうし いなりじんじゃ)」が鎮座しています。

 

こちらは強いパワーを感じるとの声の多い場所で、

祀られているご神木も強いパワーを放っているとして、人気のパワースポットとなっています。

 

 

中宮祠稲荷神社には、倉稲魂神(ウガノミタマノ カミ)という、商売繁盛、

家内安全、交通安全、火災や災難除け等の神力を持つ神様がお祀りされていまして、

仕事の成功を願う方や、商売繁盛、家内安全を願う方が多く来られているようです。

 

 

また、こちらでは一風変わった「きつね札」というお札で祈願できるというのが特徴的です。

 

お札に描いてあるきつねの絵に色鉛筆などで色を塗り、

お札の白枠部分に願い事を書いて祈願する、というものです。

 

 

 

そして、こちらで祈願をすませた後に「龍の木」と呼ばれる

松のご神木からパワーをいただくと、より願いが実現に向かうと言われています。

 

ご神木、龍の木の横に立ち、総合的な運気が上昇するというパワーを、たっぷりと授かりましょう。

きっと、お稲荷様と龍の木が、願いを叶えてくれるかもしれません。

 

日光二荒山神社の中宮祠へのアクセス情報

 

日光二荒山神社の中宮祠へのアクセスはコチラで確認されてください。

[住所]栃木県日光市中宮祠2484
TEL:0288-55-0017
[交通]JR・東武日光駅より東武バス湯元温泉行きバス乗車、

約40分「二荒山神社前」バス停下車、徒歩約1分
サイトURL:http://www.futarasan.jp/
 

 

日光二荒山神社中宮祠まとめ

 

今回は男体山からの山のもつエネルギーも授かり、

パワースポットも多くある「日光二荒山神社中宮祠」をご紹介しました。

 

現状を変えたいと思っている方、総合的に運気を良くしたい!

と思っている方におすすめのパワースポットですよ。

 

日光市の本社と併せて参拝されると、

より強くパワーを授かることができるそうですので、

ぜひ興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか♪

 

それではここまでお読み下さいましてありがとうございました。

 

スポンサーリンク


みんなの評価 
う~ん。もう少し普通かないいね!最高です! (1 投票, 評価平均値: 5.00
)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチっと」お願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ