生田神社パワースポットIn兵庫の生田の森の木々に溢れる神秘とは?アクセス方法も紹介

 

神戸の代表的な神社の1つとして知られる「生田神社」。

 

ここには色々な言い伝えやご利益があると言われ

年始の初詣に限らず一年を通してたくさんの人が訪れています。

 

今回はこの「生田神社」のパワースポットとアクセス方法を併せてご紹介したいと思います

 

 

スポンサーリンク

生田神社パワースポットIn兵庫

 

出典:http://komekami.sakura.ne.jp/archives/2485

 

生田神社は兵庫県神戸市中央区下にある神社で

この生田神社には、とてつもなく長い歴史が存在しています。

 

まず、生田神社に祀られている神様は「稚日女尊」と書いて「わかひるめのみこと」

といわれる神様ですが、かの有名な天照大神の「和魂」もしくは妹とも言われる神様です。

 

201年に神功皇后が遠征先からの帰り道に

神戸で船が進まなくなった為、神占を行ったところ「稚日女尊」が現れ

「生田の土地に祀らせて欲しい」と神託があったと日本書紀に記されています。

 

 

当時は現在の新神戸駅の裏にある山に祀られていましたが

799年の災害をきっかけに現在の場所へ移転したと言われています。

 

そして、806年頃には現在の神戸市中央区一体が社領であったことから

「神戸(かんべ)」と呼ばれるようになり、現在の「神戸(こうべ)」に至りました。

 

県名の由来にもなった神社というだけで、ものすごいパワーを感じますよね

 

生田神社パワースポット情報

 

生田神社といっても敷地内には様々なパワースポットが存在します。

大都会の中にいることを忘れさせてくれるような大自然もその1つです。

 

都会のオアシス」と言っても過言ではなく

生田の森」と「生田の池」にはマイナスイオンが溢れています。

 

それに生田の森には有名な歌人が何人も訪れていますし

清少納言が枕草子で「杜は生田」と歌うほどのスポットでもあります

 

 

また、生田神社は神戸を代表する「縁結び」の

神様としても有名なので数多くのカップル達が訪れています。

 

そのなかでも「水みくじ」というのが人気があります。

 

生田神社内で授かれる「水みくじ」を生田の池で

水にひたすと文字が浮かび上がり、運勢を知ることができます。

 

参拝した際にはぜひ思い出作りの1つとしてもやってみてください。

 

 

その他にも、商売繁盛の神様が祀られている蛭子神社や

飲食関連企業の寄付で作られた包丁塚もありますので

 

料理人を目指す人や商売をしている方も一度行っておきたい場所と言えます。

 

スポンサーリンク

生田の森には他にも歴史が…

「生田」という土地名を聞いて「源平合戦」を思い浮かべた人も少なくないと思います。

「生田の森」は歴史の授業でも学ぶ「源平合戦」の一部が起きた場所でもあるのです。

 

古くから時代を揺るがせた、この戦いがこの場所で起きたなんて

信じられないほど、今では癒しスポットとなっています。

 

また、生田神社は過去に多くの災害に見舞われながらも

復興を繰り返し現在に至っています。

 

そのことから「蘇る神」としてのパワーもあると言われています。

 

 

そんな生田神社の様子を動画で覗いてみる事が出来ます



 

 

 

生田神社へのアクセス方法はこちら。

 

生田神社へのアクセス方法

 

車でのアクセス方法

阪神高速道路3号神戸線 生田川ICまたは京橋ICより約5分

 

※駐車場は有料駐車場

最初の60分500円、その後は10分毎100円です。

営業時間AM7:00~AM1:00

 

電車でのアクセス方法

JR・各私鉄各線三宮駅より徒歩10分

JR新神戸駅より徒歩20分またはタクシーで5分

 

飛行機でのアクセス方法

大阪空港より高速バスで約40分

関西国際空港より高速バスで約50分

神戸空港より車で約20分またはポートライナーで約30分

 

 

地図情報はこちら



 

 

生田神社の周りには観光スポットがたくさん

 

生田神社は三宮駅が近いことから、観光スポットにもお食事処にも困りません

近くにある観光スポットで人気なのは三宮神社です。

 

生田神社の八柱の裔神を祀った一宮から

八宮までの神社(生田裔神八社)の三柱目にあたる神社です。

 

「三宮」という土地名の由来にもなっています。

 

その他にもハーブの栽培法や利用法を学ぶことができる

布引ハーブ園などもあるので、景観と香りに癒されてみるのもお勧めです

 

 

ぜひ、周辺の散策を一緒に楽しんでください。

 

以上、今回ご紹介した生田神社には様々な歴史が存在し、その時代ごとに力を蓄え

なにかを生み出してきた場所であるというのを改めて感じる事が出来ます。

 

年末年始は混雑が予想されますので

ゆっくりと参拝したい方は年末年始を避けたほうがいいかもしれません

 

時代と共に生きてきた生田神社のパワーを感じに行ってみてください(^^♪

 

 



【この記事はいかがでしたか?】

う~ん。もう少し普通かないいね!最高です! (1 投票, 評価平均値: 5.00
)
Loading...

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • ペコマリー より:

    結婚するはずだった相手の裏切りや、仕事を失ったりしました。千葉から夜行バスで自分自身の誕生日に合わせ生田神社に行き、お参りさせていただき、心が穏やかになりました。職場も決まりました。ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です