宝登山神社パワースポットIn埼玉情報とアクセス、駐車場について

 

コチラの記事では宝登山神社パワースポットについてまとめています。

 

宝登山神社パワースポットIn埼玉情報! 

pl-2013314121441
 

宝登山神社は、埼玉県秩父郡長瀞町にある宝登山にある神社で秩父三社のうちの一社です。

 

祭神は神日本磐余彦尊(かんやまといわれひこのみこと)

大山祗神(おおやまづみのかみ)、火産霊神(ほむすびのかみ)の3柱です。

 

 

宝登山神社の起源は、景行天皇41年(111年)

日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が東征の際に宝登山に登ろうとした時

どこからか現れた巨犬が道案内をしてくれ付いて行くと途中猛火に遭い逃げ場を失いました。

 

一行が立ち往生していると、巨犬が猛火に飛び込み

火を消し止めてくれたおかげで日本武尊達一行は無事頂上まで登ることができ

日本武尊はこの巨犬に大変感謝されましたが、気が付くと巨犬は姿を消していました。

 

この逸話から「火止山(ほどやま)」と呼ばれたのちに「宝登山」と呼ばれるようになりました。

 

 

巨犬が日本武尊達を猛火から助けてくれたことから火災盗難除け諸難除けの御利益があり

また家内安全金運招福商売繁盛などの御利益もあります。

 

 

スポンサーリンク

宝登山神社は金運パワースポット

 

宝登山神社は逸話からもわかるように日本武尊の時代から続く

由緒正しい神社でパワースポットとして知られていて

2011年には「ミシュラングリーンガイド」にも掲載され自然豊かな神社でもあります。

 

また大自然あふれる宝登山の麓に宝登山神社があり

1年中四季を楽しみながら宝登山のハイキングも楽しめます。

 

宝登山神社は、巨犬が猛火を消し止めたことから強靭なパワーがあるとされています。

 

宝登山を「宝に登る山」とも読むことができ、金運のパワースポットとして多くの方が参拝に訪れます。

金運に強いと言われているで宝くじを買われた方が当選祈願に参拝されることも多いそうです。

 

また、会社経営者や自営業の方なども金運招福・商売繁盛の

御利益を授かりに参拝され、年間100万人の参拝者が訪れます。

 

 

宝登山そのものがパワースポット

 

宝登山そのものが厳かな空気が漂うパワーあふれたお山で

宝登山神社の境内に入るとさらにパワーを感じることができます。

 

社殿は極彩色豊かな美しい造りで二十四考をはじめ

多くの彫刻が施してあり参拝者の心を惹きつけます。

 

参拝の際にはしっかりと御祈念し美しい社殿から溢れるパワーを授かりましょう。

 

社殿左側には地主神が祀られている

「藤谷淵神社(ふじたにぶちじんじゃ)」

がありますのでこちらも忘れず参拝しましょう。

 

社殿の左奥には「みそぎの泉(玉の泉ともいう)」があり

日本武尊がこの泉でみそぎ’をしたとされ悪払いの御利益があります。

 

しっかりと悪を祓い、より多くのパワーを授かれるようにしましょう。

 

スポンサーリンク


 


その他にも、お参りスポットが多い宝登山神社は大きい神社ではありませんが

大自然に囲まれあちらこちらから強いパワーが感じられる神社です。

 

 

12月頃から蝋梅、新年が明けるころには梅

春は桜、初夏にはつつじ、秋には大自然が織りなす一面の紅葉も見られます。

 

東京からも車や電車で、日帰りで行くことができる宝登山神社へ

心を癒しパワーを授かりに行かれてみてはいかがでしょうか。

 

 

宝登山神社パワースポットアクセス、駐車場情報

 

長瀞駅から1キロほどの場所にあります。

また、宝登山神社の入口手前を左折すると大駐車場があります。


 

鎮座地:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828番地



【この記事はいかがでしたか?】

う~ん。もう少し普通かないいね!最高です! (4 投票, 評価平均値: 4.75
)
Loading...

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です