袋田の滝パワースポットで身も心もスッキリ!どんな効果がある?In茨城

 

癒しと恋愛のパワースポットとして今注目を集めている

茨城県久慈郡大子町の「袋田の滝」(ふくろだのたき)をご紹介します。

 

 

この袋田の滝は、華厳の滝、那智の滝と並ぶ日本三大名瀑の一つでもあり

日本の滝百選の人気投票で、なんと1位にもなった雄大で非常に美しい滝と知られています。

 

何と言ってもその大きさは高さ120メートル、幅73メートルもあり

四段にわたって流れ落ちるその様は「四度の滝」とも呼ばれ親しまれているんです。

 

 

スポンサーリンク

四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない

袋田の滝
 

 

平安時代の歌僧・西行法師はこの滝を見て

四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と絶賛したと言われ

「花もみち 経緯にして 山姫の 錦織出す 袋田の瀧」と詠い、その魅力を称えたそうです。

 

さらには江戸時代には、あの水戸黄門で有名な徳川光圀公も訪れたんだとか。

 

 

西行法師の言うように、四季折々に変化する袋田の滝ですが

特に冬に滝全体が真っ白に氷結する姿は迫力があって見応えがあります。

 

また実はこの時期に袋田の滝はライトアップが施されるのですが

吊り橋にはイルミネーションも飾られ、光と相まって幻想的な美しい姿が見れちゃいます。

 

 

また、見て楽しむだけではありません、

なんと冬にはピッケルという道具を使って

この氷壁に挑むアイスクライマーもいらっしゃるそうです。

 

 

ちょっと私は使った事がないので登る姿を想像できませんが

ピッケルとはこういった形で結構頑丈そうなクワの様なアイテムです。


 

 

もちろん、冬だけがお勧めという訳ではなく

四季を通してカップルやご家族で来られる方で

大変にぎわっている有名な観光名所なので、いつ来ても楽しめますよ。

 

 

 

 

さてさて、という訳で前置きが長くなりましたが

この袋田の滝はパワースポットとしての側面があり

恋愛や強い心を得られるパワースポットとしても知られています。

 

次からその点を深堀してご紹介していきたいと思います。

 

癒しのパワースポットでマイナスイオンをたくさん浴びよう

 

まず、最初にお伝えしておきますが

この滝を正面から見るためには袋田の滝トンネルを通って観瀑台まで行く必要があります。

 

こちらは券売所で入場券を買う必要があり、大人は300円、子供150円かかります。

 

 

で、袋田の滝トンネルを通って

5分くらい歩くとその先に観瀑台があるのですが

ここから見る滝は非常に迫力があって見応えがあります。

 

また、マイナスイオンをたくさん浴びれる癒しのパワースポットとしても人気があります。

 

マイナスイオンはストレスの軽減、リラックス効果がありますので

疲れている方や仕事で常に気を張っているという方にはもってこいのパワースポットですね。

 

 

また、平成20年9月にトンネルの奥から

エレベーターで新観瀑台まで登れるようになりました、

この新観瀑台では3つのデッキから袋田の滝の全景を楽しめるようになっています。

 

 

こちらから見る景色もまた美しく、眺めているだけで

心身ともに邪気が吸い取られていくのを感じるかもしれません。

 

さらに、観瀑台から滝下のつり橋を渡り、滝見茶屋へ行くコース、

滝の側面を登り月居山(つきおれさん)へ続くハイキングコースもあり、

四季折々に姿を変えてみせる滝と木々を見ながらゆっくり散策すると

健康にも凄くいいですし、心も身体も癒されていくのを感じる事ができるでしょう。

 

 

さて、滝から癒しのパワーをぞんぶんに授かれるスポットの次は

「恋愛のパワースポット」としての効果をご紹介したいと思います。

 

 
スポンサーリンク

失恋の痛みをリセット!袋田の滝で恋愛運アップのパワーを授かろう

はじめにご説明したとおり、袋田の滝は今、

癒しのパワースポットとともに「恋愛のパワースポット」としても有名です。

 

なぜ「恋愛?」って思うかもしれませんが、この土地を風水的に見ると

「富貴に恵まれ淫らになる」という意味がある地勢になっているそうなんです。

 

 

また、風水に「水」という文字が使われているように

風水学にとって水はとても重要な位置付けがあります。

 

陰陽5行の「木、火、土、金、水」というのがあるのですが

特に水は「出会い、親しくなる」といった要素を含んでいるため

この滝自体にも恋愛運アップの効果があると言われているんですね。

 

このことから総合して袋田の滝は恋愛に対して効果のあるパワースポットとして有名になったようです。

 

 

また、より運気を上げたいと思っている方は、午前中に袋田の滝に行くことをおすすめします。

 

風水において、午前中は「ドラゴンタイム」といって陰陽の陽の時間になりますので

身体にに入ってくるパワーの量が午後と比べて午前の方が格段に多くなるそうです。

 

 

また、滝のパワーをしっかり取り込むには下から滝全体を見上げるようにするのが良いそうです。

観瀑台に行けば、かなり滝の近くまで行くことが出来ますので、ぜひ近くまで行ってみてくださいね。

 

そして、滝をしたから見上げるようにしたら

恋愛成就を願う時に自分が鯉になった姿をイメージして

下から滝をぐんぐん登っていくイメージで願いが叶うように祈るといいそうです。

 

かなり具体的ですが、是非一度お試しください!

 

 

またここは恋愛成就だけではなく、失恋でつらい思いしている方にもおすすめのパワースポットです。

 

というのも、袋田の滝のパワースポットとしてこんな効果もあると言われています。

・心の清らかさを取り戻せ、恋愛にポジティブになれる

・失恋の傷を洗い流してもらえる

・感情の苛立ちやストレスを解消できる

 

 

悩んでいる方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか、

きっとつらい思いが流されて、気持ちが楽になるかもしれません。

 

 

それでは次でさらに心を強く取り戻したいという方におすすめのパワースポットをご紹介します。

 

 

四度瀧不動尊(よんどのたきふどうそん)で強く、迷わない心を授かろう

袋田の滝トンネルの終点には四度瀧不動尊(よどのたきふどうそん)の拝殿があります。

ここでお参りしても良いのですが、ここにある拝殿とは違う場所に実は本堂があります。

 

もしお時間があれば本堂の方へも足を運ばれてください。

 

で、四度瀧不動尊のご本尊は不動明王(ふどうみょうおう)なんですが

不動明王の姿ってお釈迦さまの内証を表した姿でもあると言われているのですがご存知ですか?

 

 

というのもこんな話があります、
世界中の魔王がお釈迦さまのところに押し寄せ千人の少女に誘惑させたり、様々な問答で挫折させようとしましたが

お釈迦さまは少しも動じることなくこれを跳ね除けたのですが

このときのお釈迦さまの内証を表した姿。
 

 

まあ、こういった伝えがあるので

こちらにお参りすると、煩悩と迷いを断ち切り、厳しく、

正しい道へと導いてくれるパワーを授かるのだと言われているんです。

 

 

なので失恋で悩み、迷っている方は、袋田の滝の恋愛運アップのパワーと合わせて

こちらで強い心を取り戻せるパワーもいっしょに授かってみてはいかがでしょうか、

 

きっと帰る頃には心身ともに癒され、恋愛運も上昇し、強く正しい心を授かっているはずです。

 

 

袋田の滝で身も心もスッキリと全てを綺麗に流しましょう

パワースポット、観光として歩き回って疲れた後に近くに温泉があるのですが

この「袋田温泉 関所の湯」は肌がとっても柔らくなる温泉として女性にとても人気があります。

 

温泉を楽しめるだけでなく、食事処も完備されて居心地の良い空間ですので

疲れをいやして気持ちを新たにリフレッシュするのにおすすめのスポットです。

 

四季折々の美しい姿を魅せてくれる、癒しと恋愛のパワースポット、袋田の滝。

ぜひ足を運んでみてください。

 

 

袋田の滝パワースポットアクセス、地図

 

袋田の滝アクセスはこちらのマップを参照にしてください。


袋田の滝:〒319-3523 茨城県久慈郡大子町袋田3−19
http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/page001474.html
関所の湯:茨城県久慈郡大子町大字袋田字滝ノ上2642-7
 

 

 



【この記事はいかがでしたか?】

う~ん。もう少し普通かないいね!最高です! (まだ評価されていません)
Loading...

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です