東京大神宮が最強の縁結びパワースポットである3つの理由とご利益、効果を増幅するお勧めスポット紹介!

東京大神宮

 

いつもご覧頂きましてありがとうございます。

 

今回は東京都千代田区に鎮座する、女性に人気の縁結びスポット

「東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)」をご紹介します。

スポンサーリンク


 

東京大神宮とは

東京大神宮
 

東京大神宮は三重県の伊勢神宮の

遥拝殿(ようはいでん)として

明治13年に創建されました。

 

 

遥拝殿とは、はるか遠くから拝む為の建物の事です。

 

つまり、本来なら三重県へ行って直接伊勢神宮へ参拝するものを、

東京大神宮に参拝すれば、現地で参拝した事と同じ効果が生まれるという事です。

 

 

 

東京大神宮は、まだ神社としての歴史は浅いですが、

2000年以上の歴史を持つ伊勢神宮を拝んでいるとなると、

そのご利益も相当期待できそうですよね♪

 

また近年では、女性の縁結びに

ご利益のあるパワースポットとして人気が高く、

縁結び神社としては東京一とも言われています。

 

それにはいったいどのような理由があるのか、ご紹介します!

 

縁結び・恋愛成就のパワーの理由は3つ!

東京大神宮 縁結び
 

多くの女性参拝者から

「縁結び祈願ならここ!」

と言われる東京大神宮ですが、

それにはいったいどのような理由があるのでしょうか。

 

 

①まず挙げられる理由のひとつが、お祀りされているご祭神です。

 

東京大神宮では主祭神に天照皇大神

(アマテラススメオオカミ)をお祀りしています。

 

言わずと入れた、日本神話の中で太陽神として扱われる女神様ですので

女性としてキラキラ輝きたい!という方にはぴったりの神様ですね。

(神格の高い神様ですので、気安い感じではなく、敬意を払い、その後にお願い事をしましょう。)

 

 

また、豊受大神(トヨウケノオオカミ)という豊穣の女神様、

倭比賣命(ヤマトヒメノミコト)という

アマテラスにお仕えした絶世の美女神様、

 

さらにこの3柱の女神に加え、

 

・天之御中主神(アメノミナカ ヌシノカミ)

・高御産巣日神(タカミムスビノカミ)

・神産巣日神(カミムスビノカミ)

 

という、「造化の3神(ぞうかのさんしん)」と

呼ばれる神様がお祀りされています。

造化の3神

造化の3神というのは

日本神話の中でも特別な存在で、

初めて生まれたとされる神々です。

 

名前の中の「ムスビ」は、「結び」。

 

つまり結合するということで、

結合すれば様々のものが

生まれてくるという事を意味しています。


 

このように、女性に縁の深い女神3柱と、

男女のムスビを司る神様がお祀りされていることで、

より恋愛成就や縁結びのパワーを強く授かることが出来るという事です!

 

 

②東京大神宮が、神前結婚式の創始の場所だという事。

 

1900年(明治33年)5月10日に皇室御婚令が発布され、

同じように自分たちも神前結婚式を挙げたいという国民が増えました。

 

そこで、東京大神宮が皇室の婚儀を参考にして、

民間での「神前結婚式」の様式を定め、

今のように全国的に神前結婚式が広く行われるようになったのです。

 

東京大神宮に参拝すれば結婚運が高まるというのも、納得ですよね♪

 

 

③多種多様な恋のお守りがなんと20種類以上もあるという事!

 

東京大神宮では40種類もの

様々なお守りがあるのですが、

その半分は縁結びや恋愛成就のお守りなんです♪

 

縁結びパワースポットならではの品数ですよね。

 

 

なかでも人気なのは、「縁結び鈴蘭守り(700円)」。

縁結び鈴蘭守り
出典:http://gemella.exblog.jp/10841400/

 

「幸福が訪れる」という花言葉のスズランが

モチーフとなっている、とても可愛らしいお守りです。

 

このお守りは、

ついている2つの鈴の音が重なり合うことで、

「相手と自分の心がひとつになりますように」

との願いが込められたものだそうですよ♪

 

真ん中についている社紋のプレートが

外れると恋が叶うという噂もあるそうで、

「両想いになれた」「素敵な人と出会えた」と嬉しいクチコミも多いです。

 

 

 

他にも、災いを祓って恋愛運を上げてくれる「こいし守り」、

相手の心が開いてくれますようにと鍵の形をした「幸せ鍵守り」など

どれもご利益がたっぷりのお守りがたくさん並べられています。

 

自分にぴったりくるお守りを持つことが出来れば、恋愛運アップ間違いないですよね♪

 

 

以上、これら3つの理由から、

東京大神宮は東京一の恋愛パワースポットと言われているんです!

 

では、恋愛成就のパワーを

さらにアップさせたいという方に

おすすめのパワースポットをご紹介します!

 

スポンサーリンク

せせらぎの池で浄化のパワーを手に入れよう

せせらぎの池で浄化のパワー
 

東京大神宮の境内に、緑地となっている場所があります。

 

そちらの方へ行ってみると、しめ縄の張られたご神木と、

その根元から水がそそがれる「せせらぎの池」を見つけることが出来ます。

 

ここに佇むことで、恋愛に関するマイナスの運気を祓い、浄化してもらえます。

 

 

ゆっくり時間をかけ、恋の悩みを

ご神木に相談する気持ちで心身の浄化をしましょう。

 

ちなみに人の少ない時間帯に行くのが良いそうですよ♪

 

 

さて、浄化のパワーで癒されたあとは、

最後に最大のパワースポットへと行ってみましょう!

 

飯富稲荷神社 に参拝して全体的な運気をあげよう

飯富稲荷神社
 

 

神門の脇に飯富稲荷神社 (いいとみいなりじんじゃ)がひっそりと鎮座しています。

 

実は、こちらが境内において一番のパワースポットと言われているんです。

 

 

祀られている神様は大地主大神

(オオトコヌシノ オオカミ) という

東京大神宮の土地の守護神です。

 

土地を守り、本殿も守る大事な神様が祀られていますので、

必ず参拝するのを忘れないようにしてくださいね!

 

 

他に、商売繁盛のご神徳を持つ

「稲荷大神 (いなりのおおかみ) 」

という神様もお祀りされています。

 

縁結びの願いが叶った方は、こちらに参拝して、

家庭の金運が上がるようお願いするといいかもしれませんね♪

 

東京大神宮パワースポットへのアクセス

 

東京大神宮へのアクセスはこちらよりご確認ください。

[住所]東京都千代田区富士見2-4-1(駐車場なし/周辺の有料駐車場利用)
[電話]03-3262-3566 (社務所)

[料金]無料
[営業時間]8:00~19:00
[アクセス]

・JR中央線・総武線「飯田橋駅」西口徒歩3分

・首都高速池袋線「西神田出口」(下り方向)・「飯田橋出口」(上り方向)
 

 

以上、東京都心で行ける、強力な恋愛パワースポット

「東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)」をご紹介しました。

 

朝がもっとも強くパワーを授かることが出来るそうですので、

時間の都合のつく方はなるべく時間帯を合わせて行かれるのをおすすめします♪

 

縁結びや安産のご利益を感じた

女性の声が本当に多い場所ですので、

恋の悩みを持つ方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか♪

 



【この記事はいかがでしたか?】

う~ん。もう少し普通かないいね!最高です! (1 投票, 評価平均値: 5.00
)
Loading...

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です