深川不動尊は護摩焚き、厄除けだけじゃなく超強力なパワースポットが他にも多数あるお勧めスポット!In東京

深川不動尊

 

 

いつもご覧頂きましてありがとうございます。

 

今回は東京都江東区に鎮座する浄化・諸願成就のパワースポット

「深川不動尊(ふかがわ ふどうそん)」についてご紹介します。

スポンサーリンク

深川不動尊とは

深川不動尊
 

 

深川不動尊は、千葉県成田市にある大本山成田山新勝寺の東京別院です。

ご本尊は、あらゆる煩悩や迷いを断ち切ってくれる「不動明王」様です。

 

特に深川不動尊は、心身ともに穢れを祓ってくれたり、

心の誤りを正し、導いてくれたり、願望成就・立身出世のための

力強い後押しを与えてくれたりするというパワースポットと言われています。

 

 

境内も全体的に、不浄なものが清められている清浄な空間になっているとのことで、

居ればいるほどに心が浄化されていくそうですよ。

 

特に、午前中の参拝が運気アップには効果的とのこと。

 

 

そんな深川不動尊ですが、

境内にはどのようなパワースポットがあるのか、

くわしくご紹介していきたいと思います。

 

 

深川龍神で願い札を書こう

深川龍神

出典:https://www.travel.co.jp/guide/article/9434/

 

 

参道から境内へ足を踏み入れると、手水舎横に「深川龍神」と書かれた場所があります。

 

 

浄化のパワースポットとも言われるこの深川龍神ですが、

ここでは「龍神願い札」というものを納める事ができるようになっています。

願い札
出典:https://nishimagome.link/

 

この札に名前と願い事を書き、深川龍神の前の水鉢にそっと入れて、

願い事が水に溶けていく様子をご覧になってください。

 

この札が水に溶けることで、願いが龍神様に届くといわれています。

 

そして、最後に水鉢の横にある銅鑼を度鳴らし、

礼、合掌し心の中で祈り、また礼をし、その場を離れましょう。

 

 

ちなみに、ここではお水取りや、

手を洗ったりはしてはいけませんので注意してください。

 

 

さて、続いて深川龍神と反対側の方にある、

開運のパワースポットへと行ってみましょう。

 

開運出世稲荷で開運力と金運アップのパワーを授かろう

開運出世稲荷

出典:https://kankou-map.com/asakusa/fukagawafudou/

 

参道を進むと、鳥居が見えます。

 

こちらは「開運出世稲荷(かいうんしゅっせいなり)」と呼ばれる、

その名の通り、開運と出世、また金運もアップするというパワースポットです。

 

 

お祀りされているのは、荼枳尼天尊だきにてんという天女様。

 

人を選ばずにその恩恵を授けてくださるという

ありがたいパワースポットですので、必ず参拝してくださいね♪

 

 

旧本堂の「おねがい不動尊」に参拝しよう

おねがい不動尊

出典:http://fukagawafudou.gr.jp/index.html

 

 

参道の正面には、「旧本堂」が鎮座しています。

その堂内には、剣を構えてどっしりと座っている不動様がお祀りされています。

 

 

こちらは、「おねがい不動尊」と呼ばれる像で、

熊本県天草に自生していた樹齢年の

楠の霊木を使用して作られたものだそうです。

 

その大きさはなんと立像にして丈尺約、とのこと。

 

 

日曜・祝日、ご縁日の毎月1日、15日、28日、

11時・13時・15時のお護摩のあとに直接この像に触れて

願い事をするという「特別参拝」をすることもできます。

 

ぜひ、日にちを合わせて行かれてみてください♪

 

 

ではいよいよ、本堂の方へと行ってみましょう。

 

本堂の「祈りの回廊」で諸願成就のパワーを手に入れよう

祈りの回廊

出典:http://www.panoramio.com/photo/115188251

 

 

本堂は、開創年記念事業として建立され、建物はまだとても新しいです。

 

まず、目を奪われるのが壁にびっしりと描かれる梵字、

このすごい迫力に、はじめは圧倒されるかもしれません。

 

この梵字は、不動明王真言が書かれているそうで、

穢れを寄せ付ける事のない結界となっているのだそうです。

 

 

中に入ると「巨大念珠」という大きな珠が連なる

「祈りの回廊」が入口から出口まで続きます。

 

また、この回廊には約1万本近くの

「クリスタル製の五重塔」があり、

その美しさは本当に必見です。

 

この珠をなでながら進んでいくと

ご利益が高まると言われていますので、

必ず触れながら参拝してくださいね♪

 

 

さて、ここを通り本堂を出たら、

最後に「内仏殿(ないぶつでん)」へと向かいましょう。

 

スポンサーリンク

最大のパワースポット「内仏殿」

 

この「内仏殿」は、深川不動尊最大のパワースポットと言われています。

 

こちらは4階立ての建物となっており、

参拝客は1階、2階、4階を参拝できるようになっています。

 

 

まず、内仏殿に入るとまず、枯山水があり、そこに石橋がかかっています。

 

敷き詰められている石は、内仏殿の建設工事の際に

地下から掘削された「願い石」と呼ばれるものだそうで、

天井から光で「阿」という文字が映し出されています。

願い石
出典:https://ameblo.jp/twinklemoon2525/

 

 

これは「物事の始まり」を示す梵字とのこと。

各部屋に不動様や仏様の像が安置されていますので、心静かに参拝しましょう。

 

 

また、2階には「四国八十八ヵ所」の巡拝所があり、

こちらではそれぞれに現地の「お砂」が納められています。

 

88ヵ所ある現地に行かなくても、

この場で霊場巡りをしたと同じご利益を授かるのだそうですよ。

 

ありがたいですね♪

 

それぞれ安置されている仏像に、

一つ一つきちんと手を合わせましょう。

 

 

 

4階は大日如来が安置される、「宝蔵大日堂」と呼ばれています。

 

 

中島千波の作である、

日本最大級の天井画「大日如来蓮池図」が公開されており、

天井から大日如来様に見下ろされています。

大日如来蓮池図
出典:http://fukagawafudou.jugem.jp/?eid=586

 

 

またここには、ご本尊の大日如来像だけでなく、

全国から奉納されたという大日如来像が体以上安置されています。

 

密教では、大日如来は「宇宙の真理」をあらわし、宇宙そのものを指すのだそうで、

すべての命あるものは大日如来から生まれたとされています。

 

 

こちらが境内最大のパワースポットなのですが、

お願い事をする気も起きなくなるような、

圧倒的なパワーが満ちているのだそうで、

ただただ、静かに参拝するのが良いでしょう。

 

 

また、内仏殿の階から上はパワーが強すぎるため、

合う人と合わない人がいらっしゃるようですね。

 

体調や心の調子に合わせて行かれてみてくださいね♪

 

 

ちなみに、本堂・旧本堂・内仏殿ともに、

堂内は写真撮影禁止となっているので、注意してください。

 

深川不動尊パワースポットへのアクセス

 

深川不動尊パワースポットへのアクセスはこちらよりご確認ください。

【住所】東京都江東区富岡1-17-13無料駐車場あり

【電話】03-3641-8288 (社務所)
【営業時間】9時00~18時00、料金無料

【内仏殿参拝】
[2階][4階] 午前9時ー午後4時(縁日は夜6時)

【内仏殿参拝】
[1階] 午前9時ー午後5時45分
(縁日は夜7時45分時)
【アクセス】

・電車東西線「門前仲町駅」1番出口から徒歩2分。

都営大江戸線「門前仲町駅」6番出口から徒歩5分。

 

・車首都高速「木場ランプ」から5分。

「枝川ランプ」から7分。「箱崎IC」から10分。
【ホームページ】深川不動尊
 

 

以上、東京都内で参拝できる、浄化や諸願成就のパワースポット、

「深川不動尊ふかがわ ふどうそん」についてご紹介しました。

 

時間のある方は、ぜひ、お護摩焚きもされるのが良いと思います。

 

 

また授与所では、不動明王が右手に持つ剣を模したお札、

「不動智剣」が人気で受験を控えた学生達が買われていくそうですよ。

 

帰り際には東京下町のグルメを楽しまれるのもいいですよね♪

 



【この記事はいかがでしたか?】

う~ん。もう少し普通かないいね!最高です! (1 投票, 評価平均値: 5.00
)
Loading...

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です