癒しと開運の大雄山最乗寺パワースポットとは・・・?IN神奈川

大雄山最乗寺

 

神奈川県南足柄市に鎮座する癒しと開運のパワースポット

大雄山 最乗寺(だいゆうざん さいじょうじ)」をご紹介します。

 

 

最乗寺は、大雄山という山の中腹にある曹洞宗の寺院です。

 

 

およそ600年前(室町時代中期)に、

了庵慧明禅師(りょうあんえみょうぜんじ)によって

開基された古刹で、全国に4000余りの門流を持つ、

由緒正しい寺院です。

 

 

最乗寺のご本尊は釈迦牟尼仏(しゃかむにぶつ)です。

 

 

最乗寺の建立の際に、

道了大薩埵(どうりょうだいさった:道了尊)という人が

師である了庵慧明禅師の元に参じて、

大寺の建立に尽力したと言われいます。

 

 

この道了尊という人物は神通力を持っていたそうで、

1人で500人分の力を発揮し、

1年あまりでこの大寺を完成させたと伝わっています。

 

 

後に天狗となってこの地を守っているとの伝説も

残されており、境内のいたるところで天狗の像を

見かけることが出来ます。

 

 

天狗というと少し怖いイメージを持たれますが、

こちらの天狗は温かなパワーを感じると言われていて

地元では「道了さん」と呼ばれ親しまれているそうですよ。

 

 

広大な境内は自然豊かで、散策しているだけで

山からのパワーもたくさん吸収できますが、

重要なパワースポットをまとめてみましたのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

坐禅石へ行って直観力を高めよう

 

大雄山最乗寺座禅石

出典:https://powerspot-tours.com/


 

 

まずは山門を一礼してくぐり抜けましょう。

 

 

こちらは平成15年に建立されたもので、

高さが22mもあり、中には、放光菩薩四天王菩薩

十六羅漢像と安置され、見応え抜群です。

 

 

この山門のすぐ近くに、「坐禅石ざぜんいし)」

と呼ばれるパワースポットがありますので

行ってみましょう。

 

 

その昔、この石の上で道了尊が坐禅をしていると

観世音菩薩が現れ、この地にお寺を建てなさいとの

啓示を受けたと伝えられています。

 

 

強力なパワーを持つ石だそうで、

手をかざすとじんわりと温かいパワーを感じるとの声も。

 

 

直観力を高めてくれるパワースポットですので、

仕事や勉強で行き詰っているときなどは

新しい閃きを得ることが出来るかもしれません。

 

 

 

本堂「護国殿」へ参拝しよう

大雄山最乗寺 護国殿

出典:http://uruoinoshizuku.blog.fc2.com/


 

 

境内は広く、真ん中に「大香炉」が据えられています。

まずはこちらの線香の煙で身を清めましょう。

 

 

本堂「護国殿」は1954年(昭和29年)に再建されたもので

こちらにはご本尊の釈迦牟尼仏が祀られています。

 

 

本堂に上がることもできますので、

ぜひ中へ入られて坐禅を組んでみましょう。

 

 

山の中の清々しい空気と、

堂内の優しいパワーが心身を癒してくれますよ。

 

 

清心の滝と金剛水堂へ行って健康運をアップさせよう

大雄山最乗寺 清心の滝

出典:https://hakone-area.com/


 

 

本堂の奥の方へ行くと、「清心の滝」が流れています。

強い浄化のパワーがありますので、

まずは滝を眺めて心身を清めてもらいましょう。

 

 

滝には不動堂が建てられていますので、

こちらも参拝されると尚良いかと思います。

 

 

すぐ近くには「金剛水堂」があります。

 

 

こちらは、道了尊が開創のときに掘った井戸と言われており

開山以来600年もの間、枯れることなく湧き続けている

という霊泉「金剛水」をいただくことができます。

 

 

この水を飲むと、病気が治り、また病を遠ざけてくれる

と言われていますのでぜひいただきましょう。

 

 

スポンサーリンク

世界一の和合下駄から縁結び、夫婦円満のご利益を授かろう

大雄山最乗寺 結界門

出典:https://hakone-area.com/


 

 

進んで行くと、御供橋と呼ばれる橋と、

その先には「結界門」が見えてきます。

 

 

門の両端には天狗の像があり、この先からは、

道了尊が祀られる聖域になりますので

強い結界が張られています。

一礼してくぐり抜けましょう

 

 

結界門から、右側にある階段を上った先には

御真殿「妙覚宝殿があり、その左手には、

大きな鉄下駄がたくさん奉納されています。

 

 

2つで1つ、ということから

この下駄からは夫婦円満

縁結びのご利益があると言われていますよ。

 

 

ここには、世界一大きいといわれる「和合下駄」が奉納されており、

この下をくぐるとご利益があると言われています。

 

 

また、「妙覚宝殿」は境内きっての

強力なパワースポットと言われています。

 

 

1月、5月、9月の28日のご開帳のときは、

特にご利益があると言われていますので、

ぜひ日にちを合わせて来られてみてください。

 

 

三面殿で金運アップのご利益を授かろう

大雄山最乗寺 三面殿

出典:http://uruoinoshizuku.blog.fc2.com/


 

 

結界門から奥の方へ進んで行くと、「三面殿」があります。

 

 

こちらに祀られているのは三面大黒天で、

この大黒さまは福徳円満のご利益をもたらしてくれるとされています。

 

 

堂内には、赤く大きな小槌があり、

撫でると金運アップのご利益があるとされていますよ。

 

 

また、このお堂の前には3本杉が立っており

この真中に立つと山からの神聖なパワーを得ることが出来る

と言われています。

 

 

ぜひ忘れずに立ち寄ってくださいね。

 

 

慧春尼堂(えしゅんにどう)で女性としてのパワーを高めよう

出典:http://uruoinoshizuku.blog.fc2.com/


 

 

最後にご紹介するのは

女性の方におすすめしたいパワースポット

慧春尼堂(えしゅんにどう)」です。

最乗寺駐車場の近くに建てられています。

 

 

こちらには大雄山を開山した了庵慧明禅師の妹、

慧春尼(えしゅんに)が祀られています。

この方は、兄を慕って出家されたそうです。

 

 

女人救済を願った方で、最期には

自ら焼身死することによって

その肉体を即身仏とされました。

 

 

お堂には、願い事の書かれた紅白のたすきが

たくさん掛けられています。

 

 

紅白いずれかの布に願い事を書いて、

祈願することによりその願いが叶う

と言われていますが、強力なパワースポットなだけに、

軽いお願いなどはやめた方がいいかもしれません。

 

 

女性であるために開かれない道がある時などに

救いを求めるのが良いかもしれませんね。

 

 

大雄山最乗寺 パワースポットへのアクセス情報


[住所]神奈川県南足柄市大雄町1157
[電話]0465-74-3121
[参拝時間]
[料金]参拝無料
[アクセス]

■電車

伊豆箱根鉄道「大雄山駅」からバスで10分、「道了尊バス停」から徒歩で10分

■車

大井松田ICから約20分

※無料駐車場有り
[ホームページ]大雄山最乗寺
 

 

まとめ

 

総合的な開運力と、大自然からの癒しのパワーをもらえる

古刹「大雄山 最乗寺(だいゆうざん さいじょうじ)」をご紹介しました。

 

パワースポットを中心にご紹介しましたが、

秋頃になると境内は紅葉に覆い尽くされ、

その景色はまさに絶景です。

 

 

春は新緑、夏は涼やかで深い緑、秋には紅葉、

冬は落ちる葉の無常観と四季折々の景色を眺めに

来られるのも良いですよ。

 

 

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

平均:  
 0 レビュー


【この記事はいかがでしたか?】

う~ん。もう少し普通かないいね!最高です! (1 投票, 評価平均値: 5.00
)
Loading...

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です