北口本宮冨士浅間神社の凄すぎるパワースポット!IN山梨

北口本宮冨士浅間神社

 

山梨県富士吉田市に鎮座する、日本最高の霊峰・富士山から

強大なエネルギーを授かることが出来るパワースポット

北口本宮冨士浅間神社をご紹介します。

(きたぐちほんぐう ふじ せんげんじんじゃ)」

 

 

 

景行天皇の頃(西暦110年)、

日本神話の英雄神、日本武尊(ヤマトタケル)が東征の際、

北方に美しく広がる裾野をもつ富士は、この地から拝すべし

と言ったことから、創建されたとされています。

 

 

富士山をご神体とし、

ご祭神に彦火瓊瓊杵命(ニニギノミコト)

その妻の木花咲耶姫(コノハナサクヤビメ)

そしてその父親の大山祇神(オオヤマツミ)

父と娘、その夫という3柱の家族神がお祀りされています。

 

 

日本最大のエネルギーの源、

富士山からは様々なご利益を授かることができます。

 

 

こちらに参拝すると悪運や、

心の迷いなどの邪気を消し去ってくれたり

勇気、自信などの精神力を高めてくれたりといった

ご利益を授かることができます。

 

 

とにかく運気を上げたい!

という方にもおすすめのパワースポットですよ。

 

 

絶世の美女だったという

コノハナサクヤヒメがお祀りされていることで

恋愛運を高めたいと願う、

婚活中の女性にもとても人気の神社のようです。

 

 

また、「北口本宮冨士浅間神社」の「ふじ」は、

ウ冠の「富士」ではなく、ワ冠「冨士」となっています。

 

 

これには諸説がありますが、

霊峰富士の山頂には人は立たない」とする説、

他に「一本の縦棒(神様)は人の目には見えない」、

といった言い伝えがあるようです。

 

 

はるか昔から、富士山頂は人の立ち入れない神域

とする考えが信仰されているという事ですね。

 

 

では、境内には具体的にどのようなパワースポットがあるのか

くわしくご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

立行石を拝んで精神力をアップさせよう

立行石

出典:https://hotokami.jp/


 

 

まずは鳥居で一礼し、参道へと足を踏み入れましょう。

参道は立ち並ぶ杉の古木に囲まれ、

大自然からの圧倒的なパワーを感じさせてくれますよ。

 

 

深い森からのエネルギーをたっぷりと感じ取りながら

ゆっくり歩いて行かれてみてください。

 

 

しばらく行くと、

参道の脇に「立行石(たちぎょういし)

と呼ばれる霊石を見つけることができます。

 

 

江戸時代の頃、富士山を崇拝する人々によって

「富士講」という組織が結成されたのですが、

その信仰上の開祖として崇拝された

角行(かくぎょう)という人がいたそうです。

 

 

その角行が極寒の中、裸で石の上に爪先立ちをし、

30日間富士山を拝むという荒行を行ったのが

この場所とされています。

 

 

角行は他にも様々な荒行を行っており、

富士山に126回登ったり断食を300日

また、わずか14cmの角材の上で立行を3000日・・・

と人間離れした伝説を持つ人物です。

 

 

屈強な肉体と、絶大な信仰心を持った人物なのは

間違いないようで、当時にしてはかなりの長命である

106歳で大往生されています。

 

 

この立行石は、強力な精神力や、

自分の進むべき道が見えてくると言われる

パワースポットです。

 

 

拝んだり、しばらく佇むなどして

そのパワーを感じ取ってみられてくださいね。

 

恋愛運を高め、ドラマティックな恋ができるよう祈願しよう

出典:手水舎

http://www.kaiunnoyashiro.com/


 

 

境内に入り、まずは拝殿の横にある

手水舎(てみずしゃ)へ行ってみましょう。

 

 

こちらもパワースポットのひとつです。

 

 

富士山の雪解け水が龍の口から流れ出し、

眺めているだけで神聖な気持ちになれるでしょう。

 

 

富士信仰の霊場・富士八海のひとつ、

「泉水」からの湧水で大きな龍脈に沿って流れ出る霊水は、

浄化の力とともに生命力も高めてくれるとされていますよ。

 

 

手水舎で心身を清めた後は、いよいよ拝殿へ。

お祀りされているコノハナサクヤヒメは、

山岳信仰の主神ともいえるすべての山の神、

オオヤマツミの娘であり、日本神話の中でも

随一の美貌を誇る女神さまです。

 

 

ニニギノミコトはその桜のような儚げで美しい姿を目にし、

求婚し結ばれました。

 

 

その後、コノハナサクヤヒメは神の子を産むということで

火中で出産をするというお話があります。

 

 

このことから、こちらへ参拝すると美しさ、

しとやかさだけでなく、女性の秘める情熱的なパワーを

授かるとされているんですね。

 

 

恋愛成就、縁結び、安産のご利益の他にも

ドラマティックな恋愛をしてみたい!

という方にもとてもおすすめの神社なんですよ♪

 

スポンサーリンク

境内にそびえ立つ2つのパワーツリー

冨士太郎杉

出典:https://4travel.jp/


 

 

参拝をすませたあとは、境内にそびえ立つ

2つのパワーツリーへと行ってみましょう。

 

 

まずは、拝殿に向かって

左手にあるのが「冨士太郎杉です。

 

 

樹齢は約1000年とされ、どっしりと根を張る巨木は

見応えも抜群です。

 

 

富士の大地からのパワーを根からぐんぐんと

吸い上げており、そばに立つと生命力がアップし、

さらに、迷いを消し去り、

進むべき道を見据えることが出来るようになる

言われています。

 

 

手をかざすなどして、なるべく時間をかけて

大地からのパワーを感じ取ってみられてください。

 

 

もうひとつが、拝殿の右手にあるヒノキの巨木です。

こちらも樹齢は約1000年とされていますが、

元は2本のヒノキだったのだとか。

 

 

根元で1本になり、高さ約12mのあたりで

再び1本となって成長を続けている古木です。

 

 

その様子から「夫婦ヒノキ」と呼ばれており、

恋愛成就縁結び夫婦和合などのご利益を

授かることが出来ると言われています。

 

 

縁結び祈願に来られた方には必見のパワースポットですよ♪

 

最大のパワースポット「大塚丘」へ行ってみよう

大塚丘

出典:http://www.kaneyamaen.com/


 

 

境内を散策し終えたら、

拝殿の裏手の方へと行ってみましょう。

 

 

ここには、「登山門」と呼ばれる門があり、

富士山を北側から登る起点となっています。

 

 

富士信仰を持つ登山家は、

こちらから登られていく方が多いようですね。

 

 

この登山門から200mほど歩いて行くと、

土が盛られた塚と、鳥居が見えてきます。

 

 

こちらは「大塚丘(おおつかやま)」と呼ばれ、

丘の上へ上っていくと小さな祠があり、

北口本宮冨士浅間神社創建の由来となった

ヤマトタケルが祀られています。

 

 

質素な造りとなっていますが、

最大のパワースポットとも言われているんですよ。

 

 

インスピレーションが最大まで高められ、

第6感が働くようになるとも言われています。

 

 

富士山からのパワーをくまなく得たいという方は、

必ず参拝してほしいパワースポットです♪

 

まとめ

 

 

山梨県富士吉田市に鎮座する、

恋愛成就に、大開運のパワースポット

「北口本宮冨士浅間神社

(きたぐちほんぐう ふじ せんげんじんじゃ)」を

ご紹介しました。

 

 

女性のエネルギーをよみがえさせてくれるという

美のお守り」も女性に人気の授与品ですので、

ぜひ手に取ってみみられてくださいね♪

 

 

 

また、毎年8月末に2日間行われる「吉田の火祭り」は、

日本の3奇祭のひとつと言われ、

 

金鳥居から北口本宮冨士浅間神社まで

約1kmの区間が、70本以上の大松明で焚き上げられ

その迫力と、熱さは他では見ることはできないでしょう。

 

 

ぜひ時期を合わせて来られても良いかもしれませんね!

 

 

北口本宮冨士浅間神社 パワースポットへのアクセス情報



 
[住所]山梨県富士吉田市上吉田5558番地
[電話]0555-22-0221
[料金]参拝無料
[アクセス]

■電車

「富士山駅」から徒歩で20分

■車

中央道 「河口湖IC」より約3km(10分)
[ホームページ]北口本宮冨士浅間神社
 

 

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

平均:  
 0 レビュー


【この記事はいかがでしたか?】

う~ん。もう少し普通かないいね!最高です! (まだ評価されていません)
Loading...

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です