龍眠る東霧島神社の強力なパワースポットとそのご利益とは?In宮城県

東霧島神社

 

宮崎県都城市高崎町に鎮座する、

伝説と神話の息づくパワースポット

東霧島神社(つまきりしまじんじゃ)」をご紹介します。

 

 

東霧島神社は、天孫降臨の聖地とされる、

「霧島六社権現」の1つです。

 

 

霧島六社権現とは、古事記や日本書記に書かれている

「天孫降臨伝説」の舞台となった

高千穂峰(たかちほのみね)

取り囲むように鎮座した6つの神社のこと。

 

 

(都城市近辺には、同じく霧島六社権現の一つである

霧島東(きりしまひがし)神社」もあります。

 

漢字が似ていますので混同されないようにしてくださいね♪

 

 

この霧島六社権現を巡ることで強力な開運力を

身に着けることが出来るとされていますが、

今回は、安産・縁結び・開運のご利益を授かると言われる

東霧島神社にスポットをあててご紹介していきたいと思います!

 

 

スポンサーリンク


 

東霧島神社の伝説の神石からパワーを授かろう

東霧島神社
 

 

周辺は山や田んぼに囲まれていて大変のどかですが、

境内に一歩足を踏み入れると、

質素でありながらも厳かな雰囲気を感じる事と思います。

 

 

まさに、自然の中に残された古刹。

自然からのパワーもたっぷりと授かりましょう。

 

 

こちらでお祀りされているのは

神産み・国産みの原初の男神であるイザナギノミコトです。

 

 

境内には、そのイザナギの残したという

「神石」が残されています。

 

 

日本神話の中で、イザナギの妻であるイザナミは、

人間の生活に必要な「火」の神カグツチを産んだ時に

火傷をし大変苦しみ、そして黄泉の国(死者の国)へと

旅立ってしまいました。

 

 

その時に、夫であるイザナギは深く悲しみ、

その涙が凝り固まったものが境内にある「神石」

と言われています。

 

 

そして、今後、自分のような苦しみを

他の人が味わう事の無いように・・と、

腰につけていた「十握の剣(とつかのつるぎ)」

三段に切ったとされています。

 

 

とても大きな巨石が、見事すっぱりと切れている様は

見応えがありますよ。

 

 

(こちらには、割けた巨石が2つ祀られており、

残るもう1つは、同じく宮崎県都城市内の

母智丘(もちお)神社にて祀られています。)

 

 

ぜひ近くで見て、神石のパワーを感じ取ってみてくださいね。

 

 

 

東霧島神社の鬼岩階段をのぼって願望成就のパワーを手に入れよう

鬼岩階段
 

 

境内には、大きな赤鬼がどっしりと

立っている像があります。

 

 

その先にあるのが、パワースポット「鬼岩階段」。

 

 

その昔、鬼が神様へお願い事をしたときに、

その契りとして一晩で積み上げたとされる石段です。

 

 

ここは、階段と呼ぶにはあまりにも急で、

そして岩や木の根がごつごつと乱れている石段です。

 

 

動きやすい靴で行くのをおすすめします!!

 

 

振り向かずに登り切ると願いが叶うと言われていますので

今どのくらい上ったかな・・?

と気になっても、決して振り向いてはいけませんよ。

 

 

願い事を心の中で唱えつつ、

上り終えたあとにその達成感を味わいましょう♪

 

 

スポンサーリンク

東霧島神社本殿近くの大杉に現れた龍神様を見つけよう

大杉
 

 

本殿へ参拝すると、

その場でロウソクとお線香を授与できます。

火を灯して、厳かな気持ちでお願い事をしましょう。

 

 

本殿の近くには、

延命白髭の神様が祀られるお社もあります。

 

 

こちらもご利益が高いと評判のパワースポットですので、

健康祈願や病気平慰の祈願もされてくださいね。

 

 

そして、鬼岩階段の鳥居のすぐ近くに、

大きな杉の木があります。

 

 

こちらは、近年「龍神様」が枝に現れた

と言われていますので、よくご覧になってください。

 

 

大杉には看板も出ていますのでわかりやすいかと思います。

 

 

この龍神様は写真に収めたり、

待ち受け画面にしていると開運力がアップする

と言われていますので、ぜひ見つけてみてくださいね♪

 

 

 

大自然の中に湧き出る龍王神水でパワーを定着させよう

竜王神水

出典:http://www.club-world.jp/


 

 

本殿参拝のあとは、鬼岩階段ではなく、

裏参道から安全に降りられるようになっています。

 

 

境内入口付近にある、「龍王神水」へ行き、

少しお水をいただきましょう。

 

 

この神水には、幸運・開運・厄除けのご利益がある

と言われています。

 

 

そばには、小さな龍の口から流れ出るご神水もありますが、

どちらか、自分のいただきやすい方でいいかと思います。

 

 

この水を口に含むか、手に取ることにより、

ここで得たパワーを定着させることができる

とされています。
ひんやりとした水を手に取れば、開運のご利益だけでなく、

明日への活力を授かること間違いなしですよ♪

 

 

 

まとめ

 

 

大自然に残された、伝説と神話の息づくパワースポット

東霧島神社(つまきりしまじんじゃ)

をご紹介しました。

 

 

境内の主なパワースポットをご紹介しましたが、

東霧島神社には、金運がアップするという、

黄色の「幸運黄金」守りを授与することができます

 

 

このお守りをお財布に入れておくと、

お金に困らなくなると言われているんですよ!

参拝に訪れた際には、ぜひ手に入れてみてくださいね♪

 

 

東霧島神社 パワースポットへのアクセス情報


[住所]宮崎県都城市高崎町東霧島1560
[電話]0986-62-1713
[料金]参拝無料
[アクセス]

・(車)高原ICより車で15分

・(電車)JR吉都線東高崎駅から徒歩10分

※無料駐車場あり
[ホームページ]東霧島神社
 

 

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

平均:  
 0 レビュー


【この記事はいかがでしたか?】

う~ん。もう少し普通かないいね!最高です! (まだ評価されていません)
Loading...

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です