愛宕神社パワースポットIn京都のご利益とは!アクセス方法とあわせて紹介

 

愛宕神社パワースポットのご利益や歴史、効果とアクセス方法とをあわせて紹介しています。

 

「愛宕さん」の愛称で広く親しまれている京都愛宕神社は

全国の愛宕神社約900社の総本山であり、昔から信仰の山としても知られています。

 

 

スポンサーリンク

京都愛宕神社とは

 


 

愛宕神社とは山城・丹波の境にあり

京都市内では一番の高さを誇る標高924mの愛宕山の山頂に鎮座する神社です。

 

古くから鎮火の神として有名で、愛宕神社の“火迺要慎(ひのようじん)”のお札は

京都や大阪のほとんどの家庭の台所や飲食店の厨房で貼られています。

 

愛宕神社の歴史

愛宕神社の歴史は701~704年、修験道の祖とされる役小角と

白山の開祖として知られる泰澄が愛宕山に神廟を建立したことからはじまりました。

(※修験道:山へ籠り厳しい修行の中から悟りを得ることを目的とする山岳信仰)

 

その後781年、勅命を受けた和気清麻呂や僧慶俊(けいしゅん)らが

平安京遷都の王城鎮護の神として復興させ愛宕山に愛宕権現を祀り

中国の五山に模して山中に五寺を建立しました。

 

それが今の愛宕神社の原型と言われています。

 

そして、愛宕神社は火をつかさどる防火の神として

愛宕山白雲寺から全国へと愛宕信仰が広まっていきました

 

ここ愛宕山は修験道の地として江戸時代にかけて

「伊勢へ七たび 熊野へ三たび 愛宕まいりは月まいり」

とうたわれるほど栄えていたそうです

 

 

しかし明治時代に入ると、神仏分離で愛宕山のお寺は

次々と壊されてしまい、現在の愛宕神社の姿となったそうです。

 

現在残っている寺は5寺の中で愛宕山の中腹にある

月輪寺と高雄山の神護寺の二寺となりました。

 

 

ちなみに、愛宕山の白雲寺には勝軍地蔵が祀られ、戦国時代の武将たちに崇拝されていました。

特に明智光秀は本能寺で織田信長を討つ直前に愛宕山へ籠り、ここで連歌会を開催。

 

有名な「ときは今 あめが下知る 五月(さつき)かな」の歌は

本能寺の変をおこす意思表示であったのではないかと言われています。

 

また、その前日にはおみくじを引き吉が出るまで何度も引き直したという話も残っています。

 

歴史的にみても凄くパワーを感じられるようなスポットですよね。

 

 

愛宕神社パワースポットIn京都のご利益とは

 

平安京の北西に位置し、守護神ともされた愛宕山は

平安京以前には八大天狗のひとつで

日本一の天狗と伝わる愛宕山太郎坊が住んでいたと言われています。

 

愛宕山太郎坊はとても強い天狗で「火伏せの神」

「防火の神」として絶大な力があり、篤い信仰を得てきました。

 

この事から愛宕神社のご利益としては 

火難除けにはもちろんのこと、精神的なイライラを解消してくれるそうです。

 

女性がなりやすいとも言われているヒステリックをおさえてくれるなど

感情の起伏が激しい方にとっても有効なパワースポットになります。

 

また、他人から恨みを受けるようなことがあった場合の厄除けとしても人気があります。

 

 

千日参りでご利益1000倍?

7月31日の夕刻から8月1日早朝にかけての参拝は

“千日参り”(通夜祭)と呼ばれ千日分のご利益があると言われています。

 

全国から数万人が火除け札と樒(しきみ)の枝を求めに訪れ大変にぎわいます。

 

また、3歳になるまでにお参りをすれば

その子供は一生火事に遭わないという言い伝えがあります。

 

その為、今でも険しい山道の中を子供を背負いながら訪れる方も多くいます。

 

 

スポンサーリンク

愛宕神社へのアクセス方法

愛宕神社へは3つの登山口からのアクセスがあります。

 

清滝(表参道登山口)からは5キロ程。

徒歩で約2時間で登り口がわかりやすく登山道も広いのでおすすめです。

 

 

清滝へのルート

→バス

京都駅前(C-6)路線72 四条烏丸経由約50分

参考URL:http://www.kyotobus.jp/route/timetable/pdf/kyotoekimae_02.pdf

 

京阪電鉄三条駅前(14番)路線64 四条河原町経由約50分

参考URL:http://www.kyotobus.jp/route/timetable/pdf/sanjokeihanmae_01.pdf

 

京福電鉄嵐山駅前 路線62、72 約15分

参考URL:http://www.kyotobus.jp/route/timetable/pdf/hankyuarashiyamaekimae_03.pdf

 

 

→車

名神高速京都東インターより約1時間



 

 

名神高速京都南インターより約50分



 

※清滝の有料駐車場は1か所のみで数十台停められるそうです。

道路が狭いため路上駐車はできません。

 

また、千日参り当日は交通規制で清滝手前から通行できない時があります

 

愛宕神社パワースポットIn京都のおすすめ周辺スポット

愛宕神社へ行く際に合わせて訪れたいおすすめの周辺スポットをご紹介します。

 

月輪寺


 

出典:http://homepage1.nifty.com/hon/2/2-294/2-294.html

 

愛宕山の東方の深い山中にある山岳寺院で愛宕神社との関係も深く

空也、法然、九条兼実などのゆかりの寺としても知られています。

 

本尊は重要文化財の阿弥陀如来像で平安時代の仏像が8体安置されています。

境内にある時雨桜は親鸞の手植えとして伝わるものだそうです。

 

また、天然記念物のシャクナゲの名所などもあり

全体的に見ごたえがあり、おすすめです。

 

 

空也の滝

 


出典:http://www.dr-taniguchi.com/

 

清滝から清滝川沿いの山中に入っていき、愛宕山麓にある滝です

昔空也上人が修行をした地と言われています。

 

長さ12m、幅1mの滝は京都近郊で最大級の大きさで

とても神秘的な雰囲気でパワーを感じる場所です。

 

ただし、雨が降らないと天候によっては

滝が枯れていることもあるので、注意が必要です。

 

まとめ

京都に住む人にとって馴染みが深く、誰もが一度はのぼったことがある愛宕山。

 

その愛宕神社へのお参りは本格的な登山コースが続きますので

しっかりと足元など準備をして登ることをおすすめします。

 

愛宕神社への長い道のりの中では、ふと感じる場所がパワースポットである

と言えそうなほど神秘的な景色に出会うことができるはずです。

 

 

また、京都には他にも様々なパワースポットが多く点在しています。

自分にあったパワースポットが必ず見つかりますよ(^^♪

 

こちらの記事では京都にあるパワースポットを沢山紹介しています

京都パワースポットのおすすめ10選!京都ランキング編(さらに追加中)

 

 



【この記事はいかがでしたか?】

う~ん。もう少し普通かないいね!最高です! (1 投票, 評価平均値: 4.00
)
Loading...

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です